高音カラオケ雑記 今日も3時間のヒトカラ。喉が痛くてボロボロだけど高音で気付きが。

投稿日:


今日は日曜なので、いつものように一人カラオケです。喉が痛くて何を歌っても気分が落ちていきます。
 
全開声が出なくなるまでやった2カ所の共鳴は、いつもの声帯とはまた違った部分に負荷がかかるらしく、今までに経験のない部分が痛いのです。
扁桃腺がはれたときのような痛みで気分も盛り下がりますが、修行と思い行ってきました。

 
 

今日の練習した曲は下記のような曲たちでした。点数は70点代もちらほらでボロボロです。

今日の歌リスト
●プロローグ Uru
●インフルエンサー 乃木坂46
●そばかす ジュディマリ
●僕を見つけて fhana
●逢いたくていま MISIA

他にも色々ですが、あまり喉に負担がなさそうなのを中心に歌ってきました。

ちなみに、前々からですが、喉がつぶれても高音だけの歌は全く問題ないようです。喉を傷めた時に一番つらいのはミドル周辺の歌です。よって、今日は低音&高音曲のチョイスが多いです。

 
 

機種はLIVE DAM での精密採点DX G


LIVE DAMは、精密採点DX Gです。ヒトカラだと基本、小さい部屋に案内されるため、この機種にあたることが殆どです。たまにもう一個前の機種にあたり、「精密採点DX」になることもあります。
 
精密採点DX Gのタイプは、前のモデル(精密採点DX)より採点が甘く、良い点数が付きやすいらしいです。
そんな状況で、70点代ばっかりだともう心が折れそうになってきます。
 
自分は音感が悪いので、歌うたびに音を外す場所が変わります。
よって、練習しようにもあちこち外すからどう練習してよいやらわからない悩みがあります。
音痴とは、なかなかに困ったものです。

 
 

カラオケでボイトレ 高音は上を向くとより高くなる(事もある)

今日はぼろくそな1日でしたが、1つだけ新しい発見があります。
 
よく言われている「上を向いて歌うと高い声が出る」

ですが、一般的には、上を向いても高音は出ない。歌手で上を向くのはパフォーマンスの一環だとか言われています。

ちなみに、喉声の方が上を向いて歌おうとすると…歌えません。喉が開いてないと、上を向くと声がでなくなるのです。ご自身の声が喉を開いて歌えているかのチェックに良い方法ではあります。

よって、歌手の方が上を向くのは「私ちゃんと喉開いて歌っているのよ」というパフォーマンスなのだろうと思ってました。

 
 

今日、fhanaの「僕を見つけて」のサビの一番高い所をどうにか出せないかあれこれ声を出していて気付きましたが、喉を開けて響きを2カ所全開にした場合のみ、上を向くと更に喉が開くのか、高音が1段階上がる事に気付きました。
 
ちゃんと響きが入っていないと、上を向いても音は全然変わりませんが、うまくやれば確かに変わります。

1段階高い声が出るようになると、今まで無理だったサビの部分も歌えるようになりましたし全体的に声が鋭くなります。
今日は上ばっかり向いて歌ってました。(唾液がつまるので、ずっと上は向き続けられませんが…)
 
もしかしたら、上を向いて歌う歌手の方は、こういった効果を解ってやっているのかもしれませんし、上記の内容そのものが私の勝手な思い込みだけなのかもしれません。録音したデータと、また次回のカラオケとで検証していきたいと思います。




-2.■高音カラオケ雑記,  2-1.日々のカラオケ,  2-3.カラオケ全般, 未分類

Copyright© 音痴の奏でる雑記帳 , 2019 All Rights Reserved.