2-2.水道水・RO水・天然水 2. 健康は水から。血糖値も水は大事

水は人体の60%を占める。自分のお肌や家族…色々気になる30代から考えたい「健康と水の関連性」とは?

更新日:


 
 

人間の体は約60%が水分でできています。

自分の体の60%も占める水なのに、水道水で十分って無頓着な方はとても多いです。水道水には錆びた水道管を流れる中で混入してくる「有害物質トリハロメタン」が含まれていて、この科学物質は煮沸しても消えず、むしろ熱を加えると増加します。

トリハロメタンは浄水器で取り除けますが、2ヶ月程度でカートリッジをきっちり交換していなければ、逆効果で汚染度が高まります。
 
60%って、体重が60㎏の人なら体内の水分は約36㎏ですよね。
そして毎日約2.5ℓの水分が汗・尿・呼吸によって体外に排出されます。

人体から3%の水分が減ると、血液はドロドロになり腸の働きも悪くなります。そして免疫力の低下が起こります。免疫が低下すると人体はウィルスを駆除する能力も落ちていきます。結果、病気になりやすくなります。
人体から6%の水分が減ると、脱水症状が起こります。
ここまでくると「命に危険がある状態」となります。

 
人間の体は約60%が水分でできています。
そんな多くの割合を占める水が何でもいいわけない。
水道水は化学物質がまだまだ多く含有されてます。
水道が奇麗なら、浄水器なんて売られてるわけがないから。
 
 
良質な天然水を飲むことで、人は健康な体を維持することができます。
一番いい飲料水は、間違いなく「天然水」です。

悩める30~40代の方へ!バナジウムで活力を「富士の天然水 Freciousのウォーターサーバー」費用対効果

健康な生活はお水から…    と言うわけでもなく、「面白そう」という理由だけで2年前からFreciousというウォーターサーバーを使ってます。Freciousというブランドを選んだ理由は、色々調べて当 ...

続きを見る


ウォーターサーバーは健康に良いというより、すぐお湯出たり冷たい水出るのが便利って方が強いですけど…
とにもかくにも、健康を語る上で「水」は大事です。

-2-2.水道水・RO水・天然水, 2. 健康は水から。血糖値も水は大事

Copyright© 甘党健康生活 , 2018 All Rights Reserved.